門川紳一郎講演会のお知らせ

門川紳一郎講演会チラシ

1 主催  特定非営利活動法人えひめ盲ろう者友の会
2 期日  平成30年1月21日(日) 10:00 ~ 12:00
3 場所  松山市総合福祉センター 5階中会議室
4 参加費  無料
5 問合せ先 特定非営利活動法人えひめ盲ろう者友の会
電話 090-7780-8404  ファックス 089-926-0274
メールアドレス tomonikai@tarzans.sakura.ne.jp
6 講師紹介
盲学校卒業後、桃山学院大学社会学部へ進学。
大学卒業と同時に、「ミスタードーナツ障害者リーダー海外派遣事業(当時)」の研修生として渡米。盲ろう者の総合リハビリテーション施設である「ヘレン・ケラー・ナショナルセンター」において研修を受ける。
研修修了後、Gallaudet大学とNYU(ニューヨーク大学)で学び、1993年NYU大学院修士課程(聴覚障害リハビリテーション)を修了。
大阪盲ろう者友の会代表を経て、1999年に「盲ろう者の人権を守る会」を発足。
2001年3月に「特定非営利活動法人視聴覚二重障害者福祉センターすまいる」として再始動、理事長に就任、現在に至る。また、2010年から内閣府の「障がい者制度改革推進会議」構成員となり、2012年からは「障害者政策委員会」構成員(現在3期目)。
2015年12月、平成27年度厚生労働大臣表彰を受ける。
2016年3月より、全ろうの盲ろう者としては全国初の盲導犬ユーザーとなる。
趣味は、旅行、温泉、マラソンなど。いろんな人たちとコミュニケーションをとることは、自分にとっても楽しいことの一つ。
大阪府出身。

*申込は不要ですが、情報保障の必要な方は事前にご連絡ください
手話 ・ 要約筆記 ・ 磁気ループ  等

平成29年度盲ろう者向け通訳・ガイドヘルパー養成研修会開催要項

 

平成29年度盲ろう者向け通訳・ガイドヘルパー養成研修会開催要項
特定非営利活動法人 えひめ盲ろう者友の会
1 主催 愛媛県、松山市
2 目的
盲ろう者の福祉に理解と熱意を有する者に、コミュニケーション手段及び移動介助の指導を行うことにより、通訳ガイドヘルパーを養成し、盲ろう者の福祉の増進に資することを目的とする。
3 対象者
20歳以上で、盲ろう者の福祉に理解と熱意を有する者
(必ずしも手話や点字を習得している必要はありません。)
4 講習会場
松山市総合福祉センター(ボランティア研修室 他)
愛媛県松山市若草町8-2 Tel 089-921-2111 Fax 089-941-4408
5 期日及び時間
回 月日 曜日 開始 終了 備  考
1 11月25日 (土) 9:40 15:50 開講式
2 11月26日 (日) 10:00 15:50
3 12月10日 (日) 9:30 16:20
4 1月13日 (土) 10:00 15:50
5 1月14日 (日) 9:30 16:20
6 1月20日 (土) 10:00 15:50
7 1月21日 (日) 10:00 15:50 講演会、交流実習
8 2月11日 (日) 9:30 15:50 閉講式

 

6 受講料
無料(ただし教材費として1000円かかります。)
7 申込方法
参加希望者は、特定非営利活動法人 えひめ盲ろう者友の会事務局へ申し込んでください。
8 申し込み期間
9月10日~11月10日 (必着・応募多数の場合は先着順)
9 修了要件
全講習時間の出席をもって修了したとみなし修了証を交付します。
やむを得ず、受講できないコマがあった場合、次年度以降の講座で該当のコマを受講いただくことで、終了が認められます。
10 募集人数
20名
11 講習修了者
講習修了者については県から修了証が交付され、修了者名簿に記載されます。
また、本人の申し出により、愛媛県・松山市の実施する「盲ろう者向け通訳・ガイドヘルパー派遣事業」における通訳・ガイドヘルパーとして登録します。
さらに、平成30年4月から開始予定の個別給付「盲ろう者向け同行援護」における通訳ガイドヘルプ従事者としての登録が可能となる見通しです。
12 問い合わせ先
〒791-8016 松山市久万ノ台594-5
Voice 090-7780-8404  Fax fax089-926-0274
tomonikai@tarzans.sakura.ne.jp
http://tarzans.sakura.ne.jp/tomonikai/
特定非営利活動法人 えひめ盲ろう者友の会事務局